<   2007年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

しつけ道30・31日目

【しつけ道30日目】
書ききれなかった月曜日のお話。
午前中にかかりつけの動物病院へ。
耳掃除&爪切り&肛門絞り&健康チェックが目的。
先生にアルの「手作り食」についての話も沢山して頂く。
色々と気をつける点も多いなぁと、改めて難しさを実感。
アルの大好物であるヨーグルトは、発酵しきっているものの方が犬には良いということで「カスピ海ヨーグルト」をすすめられる。
カスピ海ヨーグルトねぇ…昔作ろうとして失敗したんだよなぁ…と呟きながらスーパーへ。
すると、ヨーグルトの棚にグリコのカスピ海ヨーグルト(砂糖不使用)があるではないのっ!
早速買って晩ゴハンにトッピング。
もちろんワタシも食べてみたけれど、トローンとして酸っぱくてウマい。
一日経って、今日のンコも順調。嘔吐も無し。
いいもん教えて頂いた。

【しつけ道31日目】
元旦から始めたこの「しつけ道」も無事に一ヶ月を迎える事が出来、正直ホッとしています。
最初はホント手探りで、どうなることかと思っていたからねぇ。
アルは本当によくやってくれているの。
でも飼い主1&2の意識&行動はまだまだ。
なので、もちろんこれからも「しつけ道」は続けていきます、ハイ。
ただ、元旦に決めた約束事は少しずつ変化しているので再確認をば。
まず、
①「アルとは別々の部屋で寝る」→これは一度たりとも破っていません。そして、これからも続けていくべきかな。ただリビングでの昼寝やうたた寝は、ピッタリ寄り添って寝ちゃってますけどね…。

②「食事は人→犬の順で、トッピング&おやつは無し。フードに口をつけない時はすぐ下げる」→トッピングはもう破ってますね。破ったことよりも、まだ「手作り食」に成りきれていない事の方が問題ありかしらん。おやつは食後の果物&部屋でのマテの練習であげています。リーダーウォークや屋外でのマテ練習では使っていません。ゴハンに口をつけない時はすぐ下げるようにしていますが、ここ最近は即完食で全く残さないアル吉さん。

③「散歩はリーダーウォークで。マーキング禁止。ドッグランも当分お休み」→マーキングは、長めの散歩の時は「オシッコ」とみなして数回は許してしまっています。ただ匂い嗅ぎはダラダラとさせないように気をつけています。ドッグランは、今まで行っていた広大な某ドッグランは当分行かない予定。小さめの所で「犬あいさつ」の練習にはちょこちょこ行こうかなと思っていますよん。リーダーウォークは永遠です。ただしフルチョークは止めました。今はノーマル又はハーフチョーク使用です。

④「アルに対して必要最低限の事以外では声をかけない&触らない。とりあえず1週間は家でも散歩中でも無視をする。この間はオモチャも禁止」→無視はもうしていませんので皆さん御安心を。でも、前に比べてむやみやたらと触ったりはしなくなりました。側に飼い主がいるだけで安心して欲しいからです。ただ「マテ」の練習で上手にできた時などは、大げさすぎるくらい大げさに褒めてハグしてあげます。若干迷惑そうですが。家でのボール遊びは一度もしていません。ボール遊びは外でのお楽しみです。あっ、ナイラボーンは食後にガシガシ噛んでいますけどね。ボール以外のオモチャは、2歳を過ぎたくらいからあまり興味が無くなってきたように思えます。とにかく「投げる→持ってこい」遊びが何より大好きなアル吉さん。

⑤「ドアを出る時は、必ず人間が先で犬は後」→ついつい忘れがちです。やるからには徹底しなくてはアルが可哀相ですね。気を引き締めます。でもこれホント難しいのよね…。

「しつけ道」を進めていく上で、いつも皆さんにはコメント等で応援して頂き本当に感謝感謝でございました。
ただ「しつけ道」は終わりの無い旅のようなもの。
これからも未熟者な飼い主1&2ですが、アルのために日々進み続けます。
犬バカの皆さんも、そうでない皆さんも、今後ともどうぞヨロシクなのです。

写真上から
2枚目:砂浜に指で「番長」と書いてみる。
3&4枚目:希望に満ちあふれたイイ顔してるっしょ?
5枚目:番長の筋肉いまだ衰え知らず。現在の体重13kgとちょっと。
6枚目:番長でもいい、たくましく育ってくれれば。と思ってしまう冬の波音。

b0103958_20554944.jpg
b0103958_205678.jpg
b0103958_20563190.jpg
b0103958_20564442.jpg
b0103958_2421595.jpg
b0103958_2422716.jpg

[PR]
by ar20040711 | 2007-01-31 21:00

犬バトン

Q1☆ 愛犬の名前の由来は?  

  FLYING KIDSというバンドの曲名から&「存在」=「ある」から。

Q2☆ 呼び方はそのまま?それとも、違う呼び方?   

  そのまま…ウソ。たまに「アーちゃん」「アーブー」(笑)

Q3☆ 今犬欲しい病?

  夫クン→おそらく「欲しい病」
  飼い主2→「漫画&カメラレンズ欲しい病」

Q4☆ もし飼うなら犬種は?   

  フレンチブルドッグ。

Q5☆ 行けるなら、愛犬とどこへ行きたい?  

  麦家の住む八ヶ岳。
  スモモ家の住む湘南。
  総理伯父さんの住む東京。
  権ちゃん&黒サマにも会いたいねぇ。
  
Q6☆ そこへ行って何がしたい? 

  麦君には、美しい自然の中を駆け回り&枝運びの極意を伝授してもらい、
  スモモ兄貴には、湘南のおされなカフェでのオーダーの仕方を教えてもらい、
  総理伯父さんには、甥っ子の番長気質をお披露目させて頂き、
  権ちゃんには、「オリが権六なんですぅ」と色紙にサインをして頂き、
  黒サマには、胸の星マーク☆に手を合わせて拝ませて頂きたい。

Q7☆ あなたの愛犬の将来の夢は何だと思う? 

  えっ!?何だろう…???

Q8☆ もし、愛犬がしゃべれるようになって、一番最初に言う言葉は? 

  「漫画読み過ぎだし」

Q9☆ 愛犬の短所は?

  甘え下手。

Q10☆ 愛犬の長所は? 

  人の話がよく聞ける。

Q11☆ 愛犬の大好物は?

  バナナ以外の果物。

Q12☆ 愛犬の変だけど憎めない所は? 

  生粋の番長気質。
 
 Q13☆ あなたの犬ばか度を%であらわすと? 

  犬50:漫画50。
 
Q14☆ 最後にこのバトンを回す人をどうぞ!(3人)

  3人もっ!?…無理。
  回した人が悪かったと思って諦めてくれ、ロビンちゃん。
 
[PR]
by ar20040711 | 2007-01-31 13:38

しつけ道27・28・29日目

【しつけ道27日目】
午前中に近所の公園を短く散歩。
今日は長い留守番の日。
でも、夏と違って「熱射病」の心配をしなくて良いだけでも大分気が楽。
ひとつ気がかりなのは、アルが今朝2回ほど吐いたこと。
納豆のせい?野菜の消化が悪かった?
うーん、吐いた量も少しだし元気もあるので心配はいらないと思うけど…。
とにかく行ってくるので留守番頼むね!と言い残して出発。
夜帰宅して、先に帰っていた夫クンに聞くと少しだけ吐いてあったとの事。
でも、ものすごく元気。
なので、今晩もササミと野菜をフードに混ぜて「はい召し上がれ〜」
ンコは下痢でないし機嫌も良いの。留守番も完璧。
明日は飼い主1&2共に休日だから、アルが変わらず元気だったらいっぱい遊ぶ予定。

【しつけ道28日目】
週間予報では雨だったけれど何とかお天気がもってくれた。
午前中は御用達の「海が真横にある公園」へ。
さすがに休日なのでいつもより人が多め。っていっても数えるほどだけれど。
いつもの通り、リーダーウォークで歩いたりボール遊びしたりで楽しく過ごす。
午後からは、N市内にある広大な某緑地公園まで足を伸ばす。
ここは昨年公営の無料ドッグランが出来たのです。
アルと30分ほど公園内を散策して、「走る」が目的でなく「ワンコさん達に上手に挨拶する」練習のためドッグランへ。
とにかく今年に入ってからというもの、まともにワンコさん達と触れ合ってないからなぁ番長。
もちろんリードは着けたまま。
ここはお世辞にも広いとは言えないけれど、来ている方達もワンコさん達も皆楽しそうでイイ感じ。
番長アルにも、たくさんのワンコさん達が挨拶しにきてくれて嬉しかったな。
一回だけ同じようなタイプのボステリちゃんとガウガウしてしまったが、それ以外では、お尻の匂いを嗅いでもらう事にもキレず番長なりに上手に挨拶出来ていたと思う。うん、がんばった。
その後、都会のカフェでお茶をし、夕方には友達フレブルふーちゃん家のお店『ミ・パレハ』さんへ。
ふーちゃんに会うのも久しぶり!
彼女はアルが一緒に遊べる数少ないフレブルの♀のコなのです。
つまり元気いっぱい〜ってことだ。
店内狭しと走る走る〜ふーパパ&ふーママ、お騒がせしてスミマセンでした。
でも、飼い主二人もパパさん&ママさんとゆっくりおしゃべり出来て本当に楽しい時間が過ごせました。ありがとさん〜今度はぜひとも夜カフェしようね。
夜のアル飯には、砂肝&鶏ナンコツ&野菜をフードとともに。
今日は一度も嘔吐する事なく、ンコも尿も問題無し。
人犬共に充実した楽しい休日だったけれど、さすがに疲れて倒れ込むように眠ってしまったのでした。

【しつけ道29日目】
本日は飼い主2のみ休日。
夕方、素敵なゲストがやってくる予定なので、年末サボった大掃除を黙々とやり続ける。
キリギリスってホント馬鹿…と呟きながら床を重曹液で拭き掃除。
昼過ぎ、予定のゲストではなく我が実弟が来訪。
大学の帰りに寄ってくれたとのことで、アルはそりゃあもう嬉しくて嬉しくて大喜びだわさ。甘える甘える。
ペチャクチャと世間話をしている中で、「シロ」が昨年11月に亡くなっていたことを知る。
「シロ」とは、飼い主2の実家近くにある酒屋さんの看板犬。
真っ白な可愛いMIXで享年19歳。傍から見れば大往生。
しかし、このシロは酒屋さんのご主人から計り知れないほどの愛情を受けていた「幸せ犬」として近所でも有名だったのだ。
酒屋さんご夫婦はお子さんがいなかったので、まさしくシロは子供代わり。
散歩は毎日ノーリードでシロの行きたいように進む。また賢いのよ、絶対逃げたりしない。
ゴハンは近所の肉屋さんの生ハムや鰻屋さんの白焼き。
シロもそれに答えるかのごとく、お店の看板犬として日々お手伝い。
ワタシも結婚する前は、幸せそうに散歩する姿をよく見かけたものです。
あのシロが亡くなったなんて、そりゃあご主人は悲しいだろうに…と思っていたら案の定。
体重は4kgも減り、未だ悲しみが癒えない様子との事。
夕食時には今でもシロの分のゴハンも必ず支度し、旅行中でもシロと散歩に行っていた時間になると家に帰ろうとするんだそうだ。
だって、シロが亡くなった次の日も、リヤカーにシロを乗せて散歩コースをてくてくと歩いたんだというではないの…。
そしてさらに、シロが亡くなった事への想いを便箋にしたためてコピーし、それをご近所に配って歩いたというではないの…。
だから、シロの棺は近所の人達から届いたお供え物でいっぱいになってしまって、急遽棺のサイズが「中型犬用」から「大型犬用」に変更になったという悲しいながらもほんわかエピソードまで近所を回覧。
今度実家に帰った時は、ワタシもお線香の一本でもあげさせて頂かなくてはね。
しかし、愛されて愛されて19年。
やっぱ大往生でしょ。シロ、おつかれさん。

時刻は夕方六時半、お待ちかねのゲストとは…夫クンが待ちに待った「夫クン専用チェアー」と、その生みの親「HUTTE FURNITURE」の堀部さんでございます!
遠路はるばる自ら届けにやって来て下さったのです。ありがたや。
ワタシは未だかつて、あれほどまでに嬉しそうな夫クンの笑顔を見た事はございませんっ!っていうくらいの喜びよう。
座り心地は「そりゃあもう最高に決まってるっ!」んだそうです。よかったねぇ。
調子にのってアル家、堀部さんにテレビボードまで作って頂くことになりました。
カリモク60のを買おうと思ってたんだけれど、サイズがちとウチのリビングのコーナーと合わんのよね。
それに何よりも作って頂いた椅子を見て、そのパワーみたいなものに驚き感動してしまった私達。
やっぱり人間が必死で作ったものはスゴいよ。
手塚治虫が『ブラックジャック』を描こうとしていた頃、世間には劇画ブームの波が来ていて「手塚?古いっしょ〜」という悪条件の嵐のまっただ中。
実際B・Jの記念すべき連載第一回目は、巻頭はおろかカラーページさえもなく、掲載場所も雑誌の後半の方。
もともと漫画に関してはプライド&嫉妬心の塊のような手塚センセイが、まさに起死回生で生み出したのがあの『ブラック・ジャック』だったのです。
なんか堀部さんの椅子からは、それに近いものを感じる事が出来ました。
アル、寝ぼけてかじるなよ。夫クンが泣くからさ。

写真上から
1〜2枚目:「更生番長」
3〜4枚目:「見学番長」
5〜10枚目:「甘えん坊番長」
11枚目:我が家の新しい家族「キソタン」(木曽川沿いで生まれたから)

b0103958_2129975.jpg
b0103958_21301266.jpg
b0103958_21303171.jpg
b0103958_21304252.jpg
b0103958_21311413.jpg
b0103958_21313910.jpg
b0103958_2132688.jpg
b0103958_21322477.jpg
b0103958_21324575.jpg
b0103958_213315.jpg
b0103958_21333918.jpg

[PR]
by ar20040711 | 2007-01-29 23:03

しつけ道26日目

日もどっぷり暮れたPM6時頃からの散歩。
ボール遊びはお休みして、リーダーウォークで30分歩く。
最近発見したのだが、アルはリーダー(今日なら飼い主2)がリズミカルに号令っちゅうか掛け声をかけてやると側歩の調子がイイ。
その掛け声は…「オイッチニ!オイッチニ!」…それずーっと言いながら歩くの。
初めは不思議そうな顔でこっちを何度も振り返っていたけれど、今はアルの耳の様子で「聞いてんな、コイツ」というのが良くわかる。
「オイッチニ!オイッチニ!」に合わせてリズムをとって歩いてるフレブル番長。
…やだ、ちょっと更生施設っぽい?
でも、アルが前へ出ようとした時などに断続的に「ツケッ!」とやるより効果あり。
ちなみに今日はチョークチェーンは着けず、愛用の革首輪で散歩しました。

今夜のアル飯は…フード少々&鶏ささみ&すりおろした大根と人参&スプラウト&ブロッコリー&プチトマト&そして納豆。
飼い主の危惧をよそに、ペロリと皿まで舐めて完食。
今までフードだけだとンコの量がハンパ無く多いのが悩みの種だったのだが、今日はンコの量&質共に文句無し。
何より「うんめぇ、オラこんなうめぇもん食ったことねぇだ」(by泥団子食べてる北島マヤ)状態なのがイイ。

「アルには荒療治が必要です…」(by月影千草)

動画観られなかった方、ごめんなさい。
何故だろう?
お詫びに「千の仮面をもつフレブル」の近影をば。

b0103958_23445759.jpg
b0103958_23451572.jpg
b0103958_23453431.jpg
b0103958_23455683.jpg
b0103958_234678.jpg
b0103958_23462457.jpg
b0103958_23464058.jpg
b0103958_23465696.jpg
b0103958_2347159.jpg
b0103958_2348610.jpg
b0103958_23482083.jpg
b0103958_4322496.jpg

[PR]
by ar20040711 | 2007-01-26 23:49

しつけ道24 ~25日目

【しつけ道24日目】
今日は夫クンも休日。
2人と一匹で、楽しみにしていた「海が真横にある公園」への散歩。
行く途中のマックで「マックグリドル」を買う。久々のジャンクフード。うんめぇ。
公園は相変わらずガラガラでいい感じ。
今日は夫クンがいてくれるので、いつもよりたっぷりと思う存分ボール遊び。
アル、むっちゃくちゃ楽しそうに走りまくる。
夕飯はさっぱりとした和食でお腹を休息。朝マックだったしぃ。
今の時期は飼い主2の好きなカブが美味しいので、今日も塩で軽く揉んでサラダに。うんめぇ。
旬の美味しいものを食べると元気が出るのは人間だけじゃないはず。
アルにも旬の美味しいものをたくさん食べさせてあげたい。

【しつけ道25日目】
本日は飼い主2とアルだけで「海が真横にある公園」へ。
夕方に来たのは初めてかも…引き潮だわ。
今日も「リーダーウォーク30分&ボール遊び30分」で人犬共に楽しく過ごす。
ここの公園はいつ来てもリラックスするんだよなぁ〜母なる海のおかげ?
でも、そのお世辞にもキレイとは言えない海でカヤックに乗っている強者を発見。
「変わってるわぁ…」と眺めている自分こそがとびっきりの変わり者という、何とも微笑ましい冬の浜辺の一コマ。
アルの晩ゴハン、見よう見まねで「手作り食」っぽいものにしてみる。
鶏ささみ&菜の花&サツマイモは茹でて、プチトマト&人参(すりおろし)&スプラウトは生のまま。フードも少しだけ入れて…さぁ召し上がれ。
…もんのすごい勢いで完食。皿まで舐めてピッカピカ。
人間の食事と違って味付けしなくていいから、意外とラクチンだったかも。
納豆を食べさせている飼い主さんも多いみたいだから、明日はぜひともアルにもチャレンジしてもらおう。

動画は飼い主2のオンボロ携帯で撮ったもの。
「スワレ」→「マテ」→「コイ」→(ボール投げる)→「モッテコイ」→「ダセ」→「スワレ」という流れです。
画像が悪くてお見苦しい点はスミマセン。
もひとつオマケに「GOOD BOY☆」とか叫んでてスミマセン。


[PR]
by ar20040711 | 2007-01-25 21:46

しつけ道18〜23日目

【しつけ道18日目】
夕方、車でアルと公園に行く。
ここは隣りの市にある大きな公園で、広大な池の周りを一周すると約30分、そこを頑張って2周する。ぜぇぜぇ。
良く言えば「緑が多くて森林浴出来る気持ちのイイ公園」だが、あまりに森が深いため女子プラス中型犬だけで歩くのはちと不気味。
なので、アルには申し訳ないが「何かしてきたらウチのこの犬咬みますよ〜意外とガブガブいきますよ〜」的な空気を無理矢理かもし出して歩いている。
アル咬まないのにね、ゴミンヨ。
あと、ここの公園は野良猫ちゃん達が大繁殖していて、猫大大大好きなアルにとっては鬼門。
案の定、猫ちゃんを見つける度に「挨拶するー!あいつと遊ぶー!」とグイグイ引っ張るので、リーダーウォークの修行には持ってこいの場所と言えるのだ。
1周目は肌寒いくらいでも、2周目になると汗ばんでくる。燃焼系いとうれし。
ただ、足元はアスファルトに舗装された遊歩道なので、1時間も歩いているとちょっと足が痛くなるのよね…エアフォースぐらい履いて歩かないとダメかしらん。

【しつけ道19日目】
今日も昨日と同じ公園を1時間かけて歩く。再びの燃焼系いとうれし。
1周目は、猫ちゃんを見つければグイグイ引っ張るしで落ち着きが無いが、2周目になると疲れからかあまり引っ張る事も無く大人しく歩いている。いとをかし。
散歩の道中、飼い犬のンコをとらない飼い主がジョッギング中のおじさんに怒られて管理棟まで連行されていた。

【しつけ道20日目】
長めの留守番デーの予定だったが、飼い主2の体調が悪くて少し早い帰宅となる。
風邪の前兆っぽいが、とりあえずポカリだけ飲んで早寝する。
実は数日前から手塚治虫センセイが自分の中で遅咲きのマイブームになっていて、一日24時間中2〜3時間は「手塚ワールド」に費やしていた漫オタ飼い主2。
とりわけ読み直している『ブラック・ジャック』には改めて大きな感銘を受けている。
夫クンに「もう一頭フレブルを迎え入れたら名前はピノコにしたい」と真剣に訴えると半笑いで却下。なぜに?黒男(B・Jの本名)よりいいじゃんか。
今日は散歩無しデー。
食欲も便も尿も全く異常なし。
目の周りの湿疹もキレイさっぱり完治。
レメディを飲ませ始めて数日経つが、特にアレルギーが出ているとか体調面の変化は見られずホッと一安心。
肝心の効き目は…まだ判断するには早過ぎるだろうけれど、アルには今の3つのレメディが合っているような気もする。まぁ、素人判断だけどね。
とりあえず今の服用方法で続けてみる事にする。

【しつけ道21日目】
飼い主2の体調、昨晩よりはましになったが未だ芳しくない。
午前中のみ仕事だった夫クンの帰宅を待ち、久しぶりにドッグランへ行ってみる事にする。
日曜日は混雑しているのであまりフリーにはせず、ここまでの「しつけ道」の再確認の意味を込めて、いざ。
…撃沈。
というか、想像はしていたがやはりリードをフリーにすればマーキングはしてしまう。
マーキングをすることよりも嫌だったのは、アルが散歩の時などで私達2人ととっているコミュニケーションがドッグランではとりづらくなってしまう点。
あんなに出来ていた「スワレ」「フセ」「マテ」「コイ」などのコマンドが、自由なランの中だとあまり効かないのだ。
やはりドッグランは早過ぎたのかなぁ…いや、なんか違う。なんか違うぞ。
早々にランから引き上げる車の中で、この違和感について夫クンとじっくり話し合う。
「ドッグラン」は犬にとっても飼い主にとっても、需要に合っていれば充分「良い場所」に成りうるはず。
でも、今のアルや私達にとってはもしかして「無意味」「不必要」な場所…?
私達はとにかく今は他のワンちゃんや飼い主さんとコミュニケーションをとりたいのでは無く、あくまでもアルと自分達の信頼関係をより良いものにしたくて「しつけ道」を続けているのだから、やはりドッグランで自由に遊ばせる事は「しつけ道からの逃避」になってしまう気がするのである。
あっ、これはあくまでもウチの場合ね。
やっぱりここは逃げないで、とことんアルと向き合おうや!と改めてフンドシを締め直した飼い主1&2なのでした。
だからドッグランは引き続きお休み。
アル、もう少し我慢しておくれよ。ゴミンネ。
ということで、仕切り直し記念に先日も訪れた「海が真横にある公園」に行く。
先程のランでのモヤモヤを吹き飛ばすかのごとく、芝生で今年始めてのボール遊びをする。
10mのロングリードをつけて「スワレ」「マテ」「コイ」「ダセ」の繰り返し。
なななんと「ダセ」が完璧に出来ているではないのっ。アル、よーしだぁ。
3週間振りのボール遊びにアルも嬉しそう。
そして夫クンもワタシもアルの笑顔が見れて心から嬉しい。
夫クンがポツリ。
「ここイイ公園だね…」
でっしょ?ちょっと遠いけれど、ここも散歩ルートの一つに入れる事にする。
アル、また来ようね。

【しつけ道22日目】
今日も昨日と同じ「海が真横にある公園」へ。体調未だ悪しの飼い主2とアルで。
30分はボール遊び、残りの30分はリーダーウォークで歩く。
昨日夫クンと話した事なのだが、そろそろ「しつけ道」にもメリハリをつけてやっていこうと。
ボール遊びの時は楽しく、リーダーウォークの時は厳しく。
一つ迷っているのは「ごほうび」の存在。
今まではリーダーウォークの際「ごほうび」は一切無しでやってきた私達。
でもメリハリつけてやっていくには「ごほうび」も必要?
正直、何も知らないパピーの時ならまだしも、2歳半でバリバリに知恵もついているアルに「ごほうび」は有効なのかしらん…?
こういう迷いが生じた時は「しつけ道」を自己流でやっている事の限界を感じてしまいますです、ハイ。
 
【しつけ道23日目】
飼い主2の体調、ようやく少し回復の兆し。微熱も下がって頭痛も治まる。
とりあえずアルの散歩だけは〜と、重い体にムチ打ち車を出す。
また来ちゃった「海が真横にある公園」。今日もガラガラ。
昨日と同じく30分はボール遊びで「スワレ」「マテ」「コイ」「ダセ」の練習。ようできちょる。
残りの30分は遊歩道をリーダーウォークしたり、飼い主の足腰鍛錬の為に砂浜を歩いたり。
ここは飼い主2好みの「無」になれる公園。
海もゴミは少々落ちてるけれど、水は比較的キレイ。絶対泳がんけどね。
アルはどうも海が好きみたいだ。
プールや川はダメなのに、海岸だとドンドン自分から水に入ろうとしていく。
夏は無理だけど、春ぐらいには少し遠出してキレイな海に連れて行ってあげたい。
尊敬するスモモ兄貴の住む鎌倉の方とかね。行きたいねぇ。
あっ、そういえば最近アルにはフード以外にも食後の果物を食べさせています。
大好物のイチゴは今が旬。
飼い主のお気に入り銘柄は「さがほのか」どえりゃーうみゃーよ。
アルがフードを残そうとしている時に耳元で「この後イチゴがあるよ〜ゴハン食べないコにはあげないよ〜」と唱えると、俄然張り切ってフードを食べ始める。うしし。
最近体の事を考えて、自分達の食事を「野菜中心+魚」に切り替えている飼い主2。
アルの食事も少しずつ勉強して、夜だけでもフードから手作りゴハンに移行したいなぁと思っている今日この頃なのです。

b0103958_205025100.jpg
b0103958_20504394.jpg
b0103958_20505993.jpg
b0103958_20511774.jpg
b0103958_2051373.jpg
b0103958_2052106.jpg

[PR]
by ar20040711 | 2007-01-23 22:36

しつけ道13〜17日目

【しつけ道13日目】
今日は午前中に飼い主2と散歩。
フルチョークは着けているが、余程でない限りショックを与えないようにして歩いてみる。
散歩でマーキングを我慢させる事に躊躇は無いのだが、ンコはどうしても「そりゃ辛いよなぁ〜」と思ってしまいさせている。
家のトイレで出来るのだから、外では我慢させようと思えば出来るかも…と思いつつも、アルもンコの時は「テコでも動かんもんねっ!」という感じでしゃがみ込むので、つい。
この日は長めの留守番。いつも通り問題無し。
夜の飼い主の晩ゴハンは宅配ピザ。アオキーズうまし。もちもちブレッドタイプうまし。
最近の飼い主2のお気に入りはグラタンがのっかってるやつ。こってこて。でもうまし。

【しつけ道14日目】
待ちに待った(?)フラワーレメディが届く。
こういうものを愛犬に「与えるor与えない」も、その飼い主の判断にかかっている。
ウチは(体の変化などには注意しつつ)「与える」を選択。
原液を水で希釈したかなり薄いものを与えるので、むしろ「即効性」などは無いものとして考える。まぁ、長い目でね。
アルには「飲み水に混ぜる」&「フードに混ぜる」という方法で。
今日は飼い主2人共に疲れが出て、夕方近くまでダラダラと眠りこける。
日も陰ってきた頃、慌てて公園を散歩。
人間がしまってないので(寝過ぎで2人とも頭モーロー)、当然愛犬もしまらない。
まぁ、こんな日もあるよ。なぁ。

【しつけ道15日目】
飼い主2とアルで、家から少し離れた公園に行く。
横は海。その向こうは工業地帯。ちょっと「リバース・エッジ」っぽい。
実はここはアルのしつけ教室でグループレッスンが行われていた公園なのだ。
久しぶりに訪れて、その懐かしさに少しジーンとなる。
アルと私達飼い主2人には、短いなりに「2年と3ヶ月」(アルは生後2ヶ月でウチにやってきた)という歴史が刻まれているのだなぁと。
やっぱり「しつけ道」を再開して良かったと心より思う。
こういうことにも気付けたしね。
海岸沿いを歩いたり、ロングリードで「マテ」の練習をしたりでノンビリ過ごす。
(ロングリードを着けてだけれど)久々に自由に走って疲れたからか、夜はいつもより早く眠っていたアル吉さん。
もう別々の部屋で寝る事はなんの問題も無し。
短期間でよく慣れてくれたと思う。

【しつけ道16日目】
今日の散歩は公園ではなく、家の近所で範囲を広げて1時間ほど歩く。
車が多かったり、道が狭かったりして違う意味でヒヤヒヤする。
試しにチョークチェーンをやめて、普通の革首輪にスイッチ。
やはり公園より気が散るみたいで、側歩はイマイチ。
でもチョークはあくまでも短期間限定にしたいので、少しずつでも頻度を減らしていきたいと思う。
今晩は夫クンが不在なので(理由は家出…じゃなくて慰安旅行)、アルと飼い主2だけの寂しい我が家。
アルも何かを察しているのか晩ゴハンを残す。即撤収。
でも夜はちゃんと別々の部屋で大人しく寝る。

【しつけ道17日目】
夫クン午前中に帰宅。
3時過ぎぐらいから公園を2人と1匹で散歩。
行く直前、マブダチのC&Jコンビに会う。
ここは堅苦しい事は言わず、アルのしたいように挨拶させる。
なんか嬉しそうに手とか叩き合ってたし。
今日は夫クンにも、チョーク→ノーマル首輪への移行にチャレンジしてもらう。
公園1周目はイマイチだが、疲れてきた2周目はかなりイイ感じで歩けている。
若干他の犬(大型犬)に興奮してしまっていたが、吠えたりは無し。
そういえば、もうオモチャの要求鳴きも全くしなくなった。
まだ人間の晩ゴハンを羨ましそうに眺めているが、こちらも要求鳴きなどは一切無し。
でも、リーダーウォークはまだまだ。
あと、足を洗ったりシャンプーした後のタオル拭きで興奮するのがなぁ。
タオルで異常に興奮しちゃうんだよ、アル吉さん。タオルフェチ。
引っぱりごっことかはいっさいせずに能面顔でさっさと済ませているが、未だ一向に治まる気配無し。
そこんとことか、ぜひレメディが効いて欲しいものだと思う。

今年初。アルとペタコ御対面。
写真上から
3&4枚目:ロングリードを使っての「マテ」&「コイ」
7枚目:『岸壁のアル』
10枚目:1欠片目の「マテ」成功。
11枚目:2欠片目の「マテ」も成功。かーいー顔や。
12枚目:すでに怪しい顔の3欠片目。案の定パクリとされる。たたたぁーけぇー!
13枚目:なので、最後の4欠片目はまたもや飼い主2の口に。わざとバリボリと音を立てて食べるのを恨めしそうに見てくるアル吉さん。
14枚目:出番を待つレメディちゃん達。

b0103958_1194525.jpg
b0103958_120176.jpg
b0103958_1201222.jpg
b0103958_1202730.jpg
b0103958_121378.jpg
b0103958_1211583.jpg
b0103958_1213088.jpg
b0103958_1214898.jpg
b0103958_122620.jpg
b0103958_1222037.jpg
b0103958_1223430.jpg
b0103958_122455.jpg
b0103958_122562.jpg
b0103958_1254215.jpg

[PR]
by ar20040711 | 2007-01-18 01:24

しつけ道10・11・12日目

【しつけ道10日目】
飼い主2だけが休日なので、年末サボった掃除を少しだけする。
午後は、友人ロビンちゃんよりメールで「◯◯(某高級スーパー)に行くけど一緒に行く?」というお誘い。行く行く行きまんがな。
本日は、いつもお忙しいロビンズhusbandも休日。
せっかくの楽しい夫婦水入らずのところに、小さい♀亥がまったく遠慮なく割り込み、図々しくも車まで出してもらう。
車の中では、浪速女ロビンVSチビ亥でマシンンガンのようにしゃべくりまくり。ホワイトソックス井口似のパパはとても運転上手なので、あっという間に到着。駐車場の車もデッカいのばっか。せれぶぅ。
生鮮売り場では、ロビン家おすすめの「名古屋コーチン入りつくね」や、田舎のスーパーでは滅多に見ない「馬刺し」(夫クンの大好物)などを買い込む。
お菓子売り場も半分以上が外国もの。わさビーフとか無いのね。せれぶぅ。
夕食はセレブスーパーで購入した「雪国もやし」を使った肉野菜炒めと馬刺しと明太子。うまうま。
ちなみに、アルの散歩は買い物の前に公園ですませておいた飼い主2。
昨日夫クンが嘆いていたように、どうもイマイチ気が散っている様子。
まぁ、これが中だるみってやつだわね。
ここは「上手に歩かないなら散歩即中止!作戦」か「出来ない中にも良いところを見つけて褒めちぎり作戦」か、飼い主の選択が迫られるところ。
家に着き、駐車場から家に入るまでの間で「褒めちぎり作戦」を試行してみる。
効き目あり。アルにはこっちが合っている気もする。
ご褒美として久々に「わんべい」1枚を進呈。
しかしここも「しつけ道」のまたとないチャンス。
まずおせんべいを4つに割り、一つあげるごとに「スワレ」「フセ」「マテ」「ヨシ」で食べさせる。
しかし、あろうことか3欠片目の時に「ヨシ」の前でパクッ!とやられる。ババババッカモーン!
当然、4欠片目は飼い主2がボリボリ食す。
食欲&便&尿すべて順調。
夜鳴きはまったく無いが、ボール要求鳴きは一声二声あり。

【しつけ道11日目】
夕方早い時間に、飼い主2と公園を散歩。
いつもと違う公園に行ったせいか、少しキョロキョロしながら歩いている。
途中、母親に連れられた子供2人(二歳と四歳くらい)が「ワンワンがいるよー!」と言いながら近づいてくる。母親は随分と離れたところにいるし、「犬=絵本やTVの中のモノorぬいぐるみ」と信じている年頃なので、ひたすら無視して歩き続ける。何度も「ワンワン、バイバーイ!」と叫んでいるが、ワンワン(=アル)は手を振らないんだよ。えっ!?オネエちゃんが振れってか?やだ、振らないよ(笑)それが世間だ。覚えておきなさい。
人間の晩ゴハンは昨日買った「コーチンつくね」鍋と、これも昨日買ったトラウトサーモンのソテー。ウマいに決まってる。
アルは、食欲&便&尿すべて異常なし。
今日は要求鳴きも無かった。よーし。

【しつけ道12日目】
今日散歩に行った公園も、「しつけ道」が始まってから行くのは初めて。
これはパピーの頃のしつけ教室で教わったのだが、アルが急ごうとしたら、急遽グルンと向きを変える→少し歩いてまたグルン、これは結構効果的。ただ、これをやっているとちっとも前に進まない…。
この公園は円形のグラウンドを囲んで遊歩道があるのだが、そのグラウンドにフレンチをノーリードで遊ばせている親子(昨日と同じく母&子供2人)がいる。ノーリードは個人の自由なので我関せずだが、あろうことかその母親がこっちをじーっと見ているではないかっ!
これはマズいパターンかも…と思って足を速めると、案の定子供2人がグランドを横切って私達の方へ向かって走ってくる。
「フレンチだぁ−!」「かわいー!」と叫んでいるので、「アル!行くぞ!」と猛ダッシュで逃げる。これが世間だ。覚えておきなさい。
散歩の後は動物病院へ。
目の周りの湿疹は随分と良くなっているが、念のため薬を少し減らしてもう1週間分追加。今年初の耳掃除もやっていただく。
ショックな事に、体重が増えていたアル吉さん。
「しつけ道」開始時の13kgにほぼ戻っていた。やはり運動不足か!?
明日から、(飼い主がサボらず)散歩の距離を少し増やそうと思う。
飼い主の晩ゴハンは、昨日の鍋の残りのスープに水餃子&野菜を入れたのと、タコとブロッコリーのサラダ、セレブスーパーで買ったししゃも。このししゃもが最高にウマい!今まで食べた中のベストオブししゃも。
帰宅後のアルは、「晩ゴハンくれー腹減ったー」という感じで「キュイーン、キュイーン…」と飼い主2の顔を見ながらの要求鳴き。
食欲旺盛なのはイイこっちゃ。でも要求鳴きはアカンのよ。
便&尿とも異常なし。病院の帰りの車中で少しゲロってしまったが、元気なのでこれも心配無し。
そういえば、運転しながらアルの体を触っていて気づいたのだが、何となく体のしまり具合というか筋肉が以前より柔らかくなっていると思う。
今までだと「カタッ!」という感じだったのが、なんかプニプニしてきた。
「小太りフェチ」の飼い主2は、かなりご機嫌でそのプニプニ感を楽しみながら帰路につく。
「フレブル界の新庄」目指していたが、このままいくと「フレブル界の里崎」になりそうな予感。

写真は、昨年大晦日に行った海でのアルと夫クン。

b0103958_20462515.jpg
b0103958_2046371.jpg
b0103958_20465064.jpg
b0103958_2047570.jpg
b0103958_20474045.jpg

[PR]
by ar20040711 | 2007-01-12 21:58

しつけ道8・9日目

井川は髪を切ったらやっぱり井川だった。錯覚不覚。英語力はワタシとどっこいどっこい。

【しつけ道8日目】
飼い主1&2共に今日も休日。
朝10時から都会に出向。アルは留守番。
覚王山の「えいこく屋」でランチして、「シェ・シバタ」のケーキを買って帰宅。
ケーキは美味しかったけど、噂のエクレアは…ノーコメント。
「えいこく屋」のカレーは久しぶりに食したけれど、ワタシは好きな味。ナンもウマし。
帰ったらアルと一緒に昼寝。
実は飼い主2、あるお店であるモノを見つけ購入するか否か迷う。
未だ迷い中。…買っちゃうか!?なぁ!
今日も散歩はお休み。
晩ゴハン完食。便&尿異常なし。嘔吐も無し。
ボール遊びがしたくて、カウンター下で一声「キュイーン…」と鳴くが、すぐに諦めていた。よーし。
別々の部屋で寝る事にもすっかり慣れた様子。
寒さだけ心配なので、アルのいるリビングは小さな電気ストーブをつけっぱなし。
目の周りの痒みは薬が効いてきたのか、大分良くなってきたように見える。
今日ぐらいから少しずつ、ホントに少ーしずつだがアルの名前を呼びながら話しかけたり、体を撫でたりしている。
嬉しいというより「あれっ?いいのいいの?」と、戸惑っているようにも見えなくもない。
「いいんだよ、アル」by夜回り先生ならぬ夜遊び飼い主2。

【しつけ道9日目】
飼い主2、とんでもない大チョンボを犯しバタバタの1日。
夕食は近所の中華料理屋へ。
料理を待ちながら話していると、ワタシよりかなり早く帰宅した夫クンが、すでにアルを公園に連れて行き晩ゴハンもすませてくれた事を知る。
何か無性に嬉しかったので、皿に6つのってきた焼き餃子を「夫クン5つ:ワタシ1つ」とし感謝の心を表す。
メインがきて美味しく食していると「でもリーダーウォークがあんまりウマく出来なかったんだよなぁ…悔しいなぁ…」と心底嘆いている様子。
ワタシは口では「そっかぁ…」と、さも真剣に聞いている素振りをしながらも、心は斜め前に座っているサラリーマン2人組が気になって仕方がない。
だって「頼んでもいないのに特盛り☆てんこ盛り」のこの店で、あり得ない数の料理を頼んでしまっているんだもん…。
鶏のから揚げなんて1皿でもスゴい(相撲取りのゲンコツみたいなのが山盛り)のに、あろうことか1人1皿ずつの2皿よっ!?
「こんなにスゴいのがくるとは思わんかったよ…」と呆然としているリーマン2人。
じーっと眺めていたら「僕ら2人じゃ食べきれないんで、良かったらどうぞ」と言ってくれるかと思ったが、そういうつもりは無いらしく無謀にもチャレンジするらしい。無理だと思うよ…。
帰宅すると、玄関でかーいい顔でお出迎え。一日の疲れが吹っ飛ぶ。興奮も(先に夫クンが帰宅していたからか)さほどせず、「スワレ」「マテ」もよし。
晩ゴハンもキレイに完食(したとの事)。便&尿異常なし。嘔吐無し。
今日から(量はかなり少なめで)朝ゴハンを復活させたけれど、晩ゴハンも問題なく食べる事が出来ホッと一安心。あっ、朝ゴハンもモチロン完食でした。
今夜も、テレビを観る夫クンの横で気持ち良さそうに眠っている。
「しつけ道」が始まってからというもの、とにかく昼も夜もよく眠っているアル吉さん。
見た目は少し痩せたけど、体脂肪はどうかな?
実は、年末にかかりつけの病院で計って頂いて「犬の理想の体脂肪率値」ドンピシャ☆の21%だったのです。
あんまり減ってないといいんだけどなぁ。

写真はモチロンお蔵出しで。さわやか新庄風ショット。

b0103958_2305326.jpg

[PR]
by ar20040711 | 2007-01-09 23:04

しつけ道6・7日目

柳楽優弥クンはヤンキース井川に似てきたね…いや、井川が柳楽クンに似てきたのか?

七草がゆ(正確には七草雑炊)を食して、アル家のお正月も無事終わりました。
今年は「しつけ道」を始めた事だけでなく、きちんと初詣に行き、両方の実家に挨拶に行き、たっぷり遊び、美味しく食し、と充実した七日間でございました。
それもこれも大掃除を一切せず、ひたすらノンビリと年末をすごしたおかげかと。
大体毎年、年末の疲れが出て正月早々風邪引いたりしてたからな〜
ちょっと、そこの奥様!
「年末休みは1年の疲れを取るために費やす」のオススメですわよ!
松居一代には怒られそうですけど…。

【しつけ道6日目】
今日は6時間程度の留守番。
散歩は人間の都合でお休み。
でもこれも「しつけ道」の一環。
散歩は必ず毎日行けるもの!と犬が思わないように。
あくまでも、生活パターンは人間がリードしていかなくてはいけないので。
でも、さすがに夫クン(ワタシより先に帰宅)に少しだけボール遊びを要求したらしい。
モチロン無視。…してるはず(笑)
コメントへのレスにも書いたけれど、イヤイヤ夫クン、なかなかどうして。
「無視」にも随分慣れて来て、もう少し延長すると言ってきた。
アルが予想以上に良く出来て結果が出ているので、イイ意味で「しつけ道」が楽しくなってきた様子。
ええこっちゃ。
飼い主2にモチロン異論は無いので、今週末ぐらいまで今のペースで行く予定。
夜鳴き全く無し。後追いも◯。
ゴハン(夜だけ)もペロリで便も尿も異常なし。
朝、少しだけ吐いていたが、飼い主2いうところの「大丈夫ゲロ」なので心配無し。
目元のアトピーが少し痒そうだが、ヒドくはなっていないので大丈夫。

【しつけ道7日目】
今日は飼い主1&2共に休日。
朝から荒れ気味の天候だが、アルを連れて公園へ。
ちょうど私達が着いた時が大吹雪で、歯がガチガチいうくらいの寒さの中散歩している変わり者はウチぐらい。
さすがにアルにも防寒着を着せるが、足が寒さでプルプル震えている。
なので、ボール遊びは延期しリーダーウォークで公園を1周して終了。
アルも早く帰りたいのか少し早足になりがちだったが、この天候では及第点とする。
午後は、人も犬もホットカーペットの上で温々と長ーい昼寝。
寒いので出かけるのはやめて(映画『リトルミスサンシャイン』が観たかった飼い主2)、そのまま家で鍋の夕食。
アルは晩ゴハンをペロリと完食。便&尿異常なし。嘔吐も無し。
「しつけ道」開始から1週間経ったが、ご自慢の毛艶も変わり無し。
唯一の外見の変化は痩せたこと。
特にお腹まわりはかなり細くなった気がする。
今週末に体重を計ってみて、それから朝のゴハンを復活させるか否か決めようと思う。

写真は1歳9ヶ月の時のアル。おそらく寝起き顔。
ほんの8ヶ月ほど前なのに、随分と幼い気がするのはワタシだけ?

b0103958_23343133.jpg

[PR]
by ar20040711 | 2007-01-07 23:28