<< 夫クンの夫クンによる夫クンのた... はは、黒いこころを白くする☆の巻 >>

マンガ狂に入れる座薬④〜アルと漫画と男と女〜

読んで〜読んで〜読まれて〜読んで〜♪
読んで〜読み続けて眠るまで〜読んで…

どもども、皆様こんばんわ。
「人生は漫画と共に」アルの飼い主2でございまっす。
最近、雑誌などでやたらと「読者が選んだ今年一番ウマい店☆」だの「ブックオブザイヤー☆」だのという言葉が目につきます。
そこで、ワタクシの独断と偏見で…ジャーン!今年一番面白かった漫画を選んでしまいましたんです、ハイ〜

…とは言いつつも、実は今年はそれほどたくさん読破していないので、少々不完全燃焼なのですが…いいやー!いってみよー!

皆様は「安彦麻理絵」という漫画家をご存知でしょうか?
主に『FEEL YOUNG』などで連載しているこの作家さん。
ワタシは数年前からお気に入りでちょこちょこ読んでいたのですが、今年(厳密には1巻は昨年末)出した『再婚一直線!』および『再婚一直線!寿編』は、かなりの大ホームランでございました!!
毎度の事ながら細かい内容はここでは省きますが、普段ほとんど恋愛小説はおろか恋愛漫画(実は『NANA』も『ハチクロ』も未読)さえも読まないワタクシも、ここにある「女の本音&恋愛及び結婚の現実感」みたいなものには脱帽です。
省くと言いつつ、すこーしだけ触れちゃうと…
作者は30代バツイチ。
子供は別れた旦那さんが引き取っています。
もう結婚はこりごりかと思ったらとんでもないっ!
「夢の再婚人生♪」目指して、色々な花嫁修業を体験して行きます。
もう、その顛末が少女漫画にあるまじき汚い絵(笑)で描かれていて、気がつけば腹を抱えて笑っている自分が…☆
しかし、所々「なるへそ〜」と思わず感じ入るような核心に満ちたセリフや独り言があり、ちょっと感動なんかもしちゃえるわけですコレが。
特に、2巻にあたる「寿編」の中にある「セレブな駒沢ドッグランで出会いを見つける」話などは、同じ犬飼いにとっては身につまされるやら可笑しいやら…。
あー、腹いてぇ(笑&涙)
今年の「エッセイ漫画もの」として必読です。
読んで損無し。
再婚の予定がある方も無い方も、ぜひ御一読を♪

写真上から
1枚目:去年、マシャ&福家から頂いたクリスマスツリー☆オーナメントをアップで見ると…
2枚目:あら、アル吉さんが(笑)
3&4枚目:生のアル吉さんと。どっちもワルそうです(笑)
5&6枚目:恍惚のさかなクンTIME。
7枚目:1巻の帯はサイバラが書いています。

b0103958_01617.jpg
b0103958_0162030.jpg
b0103958_0163455.jpg
b0103958_016535.jpg
b0103958_0173547.jpg
b0103958_0175125.jpg
b0103958_018741.jpg

[PR]
by ar20040711 | 2006-12-10 00:29
<< 夫クンの夫クンによる夫クンのた... はは、黒いこころを白くする☆の巻 >>