<< さいしゅーがくれき?しつけ教室... 目指せっ!!下衆ヤバ夫への道☆ >>

マンガ狂に入れる座薬③〜動物漫画篇〜

久方振りのこのシリーズ。
今日は「動物もの」をテーマに選んでみました。
モチロン今回も飼い主2の「Going My おたく道」
突っ走りまっす!!

まず最初は、高橋よしひろ先生の『白い戦士ヤマト』。
コレをジャンプで読んでいたのは小学生の頃でしたでしょうか…。
あれから月日は流れて◯十年、友達のJBパパにお借りして再び読むことが出来ました。謝謝。
いやぁ〜残酷な場面も多々ありだけど(なんせ闘犬モノなので…)面白い!
登場する犬の種類が、昨今の「人気犬種ベスト10☆」などには絶対にあがらないワンコ達ばかりなのもまた良し(笑)
残酷ながらも、根底には「犬と人間の心のつながり」がきちんと描かれていて、さすが愛犬家の高橋先生だわ〜と。
ちなみに、JBファミリーのゴッドママであるジャンボ嬢のお名前は、この漫画に出てくる名犬「ジャンボ」からとったそうですよ。ホント、いい名前だよ(しみじみ)。

少女マンガからもおひとつ。
緒形もりセンセイの動物エッセイ漫画『うちのうめは今日もげんき』と、その続編『ひなたでチュ』です。
どちらも緒形センセイが実際に暮らしているアライグマ、犬(ビーグル&ダックス&バセンジー)、猫(その頭数たるや半端な数ではございませんっ)、ハムスターetcをネタにしているのですが、鋭い観察力と決して「ほのぼの」で終わらないリアリティーさで、わたくし個人的に一押しの動物漫画でございます。

今日の3作品とも、まだまだブックオフやネットオークションなどでは購入可能だと思われますので、勇気のある方(笑)ぜひぜひ一度お試しくださいませ♪


写真上から
1枚目:お友達のふーちゃん家のショップ「ミ・パルハ」さんで作って頂いたアルのお名刺☆これでアルも立派な営業マンになれるってもんだ。
2枚目:最近お下劣チックだったこのブログ。路線変更(偽装)をはかるべく、夫クンの愛読雑誌を載せてみる。妻の愛読雑誌は…モチロン載せられなくってよん(笑)
3枚目:ウチの今日の夕食。タコとニンニクの芽のパスタ。
4から6枚目:食後のデザートであるアイスを食べる夫クンに「ちょーだい光線」をビームするアル吉さん。「この顔がたまらん…」とあげちゃう夫クン。どっちもどっち。


b0103958_22561099.jpg
b0103958_22562542.jpg
b0103958_22563639.jpg
b0103958_22564761.jpg
b0103958_22565688.jpg
b0103958_2257619.jpg

[PR]
by ar20040711 | 2006-09-10 00:07
<< さいしゅーがくれき?しつけ教室... 目指せっ!!下衆ヤバ夫への道☆ >>